最新セキュリティ情報「Adobe Flash Player」更新プログラム

アドビシステムズ社は、Adobe Flash Playerの脆弱性を修正する更新プログラムを公開しました。

本脆弱性を悪用された場合、悪意のある第三者にパソコンを乗っ取られる可能性があります。Adobe社では72時間以内の更新を推奨しています。

速やかに更新プログラムを適用するよう呼びかけています。

影響を受ける製品とバージョン

  • Adobe Flash Player デスクトップランタイム 24.0.0.194 以前のバージョン【Windows および Macintosh版】
  • Adobe Flash Player マイクロソフトエッジ および Internet Explorer 11 24.0.0.194 以前のバージョン 【Windows 10 および Windows 8.1版】

最新版の更新プログラムのアップデートは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です