Acer、省スペースデスクトップPC「「Aspire X シリーズ」(2017年春モデル)

Acerは、2017年2月、幅わずか100mmのスリムでスタイリッシュなデスクトップPC「Aspire X」シリーズの春モデルを発売。Core i7 搭載モデル、Core i5 搭載モデル、Celeron Dual-Core 搭載モデルの3モデルをラインアップする。

Acer Aspire X
Acer Aspire X

Acer、省スペースデスクトップPC「「Aspire X シリーズ」(2017年春モデル)

どんなインテリアにも馴染むシンプルなデザイン。無線LAN搭載。4K映像出力対応(モニター別売)。「データ復旧安心サービス」を標準装備で購入日より1 年間、データ復旧に対応。
Celeron Dual-Core モデルは、一般的なデスクトップパソコンの3分の1程度に消費電力を抑えた省エネ設計。

無線LAN搭載で煩わしい配線が不要。さらに、最新のMulti User MIMOネットワークに対応し、内蔵デュアルアンテナと2×2ワイヤレス技術により、従来のモデルに比べ最大2倍のスピードで通信が可能なった。

最近は、こういった省スペースタイプのデスクトップPCも無線LAN搭載モデルが増えてきた。周辺機器の無線化はもっとすすむように思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です