レノボ、「ThinkPad」シリーズの最新ラインアップ14機種(2018年2月)

レノボは、2018年2月「ThinkPad」シリーズの最新ラインアップ14モデルを発売。USB Type-C端子を、すべてのモデルの電源コネクターに採用。強力なセキュリティ機能が搭載されているため、情報の保護について心配する必要はない。
指でタッチするだけでログインできるほか、赤外線カメラと Windows Hello を使用すれば、顔認証も利用でき、簡単にすばやくログインすることが可能。
Thunderbolt 3 テクノロジーにより、USB-C から最高 40 Gbps で、きわめて高速な Thunderbolt のデバイスを利用できる。12数項目にわたるMIL-SPECの要件をクリアしており、200を超える耐久性テストに合格しています。優れた耐久性能で、オフィスでも外出先でも、ビジネスを強力にサポート。
この時期にこれだけのモデルをラインアップするメーカーはかなり珍しい。シリーズ、モデルともに最小限に集約される中、さまざまなモデルがラインアップされた。

ThinkPad X280
ディスプレーは、LEDバックライト付の12.5型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i5-8250U プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、128 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、バッテリー駆動時間、15時間、本体サイズ、幅 307.7 × 奥行 209.8 × 高さ 17.4 mm、重さ、1.13 kg。
ThinkPad X1 Carbon
ディスプレーは、LEDバックライト付の14型(2560×1440ドット)の WQHD 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」、メモリー、16GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、本体サイズ、幅 323 × 奥行 217.1 × 高さ 15.95 mm、重さ、1.13 kg。
ThinkPad X380 Yoga
ディスプレーは、LEDバックライト付の13.3型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチ対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、256GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620)」、本体サイズ、幅 313.5 × 奥行 222.2 × 高さ 18.2 mm、重さ、1.44 kg。
ThinkPad X1 Tablet
ディスプレー、LEDバックライト付の13型(3000×2000ドット)のQHD IPS 液晶。タッチ対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」、メモリー、16GB、ストレージ、256 GB SSD、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、バッテリー駆動時間、10.6 時間、本体サイズ、タブレット単体:幅 304.1 × 奥行 226 × 高さ 8.9 mm、重さ、890 g。ドッグ付:幅 304.1 × 奥行 226 × 高さ 15.1 mm、重さ、1.27 kg。
ThinkPad T480s
ディスレーは、LEDバックライト付の14型(2560×1440ドット)のWQ HD 液晶。タッチ非対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8650U プロセッサー」、メモリー、16 GB、ストレージ、512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「NVIDIA GeForce MX150」、バッテリー駆動時間、13.2 時間、本体サイズ、幅 331 × 奥行 226.8 × 高さ 18.45 mm、重さ、1.32 kg。
ThinkPad X1 Yoga
ディスプレーは、LEDバックライト付の14型(2560×1440ドット)のWQHD IPS 液晶。タッチ対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」、メモリー、16 GB、ストレージ、512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、バッテリー 駆動時間、14.9 時間、本体サイズ、幅 333 × 奥行 229 × 高さ 17.05 mm、重さ、1.42 kg。
ThinkPad T480
ディスプレーは、LEDバックライト付の14型(3840×2160ドット)のWQHD IPS液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i5-8350U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー 駆動時間、12時間、グラフィック「NVIDIA GeForce MX150」、本体サイズ、幅 336.6 × 奥行 232.5 × 高さ 19.95 mm、重さ、1.65 kg。
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト
テキスト

デル、リニューアルした 13.3 型「New XPS 13」(2018年3月発売)スペック

デルは、2018年3月、13.3型のタッチ対応モバイルPC「New XPS 13 プレミアム」シリーズを発売。ボディーカラーは、プラチナシルバー&ブラックとローズゴールド&アルペンホワイトの2カラーをラインアップ。
デル、リニューアルした 13.3 型「New XPS 13」(2018年3月発売)スペック

Dell New XPS 13 プレミアム
Dell New XPS 13 プレミアム

4ミリという驚異のベゼル幅を実現したコンパクトな11インチの筐体に、実用的な13.3インチディスプレイを搭載した世界最小1 13インチノートパソコン。デュアルヒートパイプ、デュアルファンを採用し、GORE-TEX素材で知られるGORE社と共同開発の熱絶縁フィルムを搭載。最新の第8世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載。

富士通、15.6型 A4ノートPC 2017夏モデルのラインアップ

富士通は、2017年5月、基本性能を強化した15.6型ノートパソコン「LIFEBOOK(ライフブック) AHシリーズ」の夏モデルを発売。

  • LIFEBOOK AH53/B2
  • LIFEBOOK AH45/B2
  • LIFEBOOK AH42/B2

の3種類のスペックをラインアップする。

富士通 LIFEBOOK AH53/B2 FMVA53B2R
富士通 LIFEBOOK AH53/B2 FMVA53B2R

Core i7 搭載モデル「LIFEBOOK AH53/B2」シリーズ

LIFEBOOK AH53/B2 シリーズ
第7世代の最新クアッドコアCPU「インテルCore i7-7700HQプロセッサー」を搭載したプレミアムモデル。ハイレゾ再生に適したオンキヨー製スピーカーを採用、高音質なサウンドを楽しむことができる。また、広視野角のワイドフルHD液晶で写真や動画を上質なクオリティで表示できる。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080ドット)のフルHDワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-7700HQ プロセッサー」、メモリー、8GB、ストレージ、1TB HDD、光学ドライブ、ブルーレイ、バッテリー駆動時間、6.1時間、グラフィック「インテル HD Graphics 630(CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 378 × 奥行 256 × 高さ 24.7 ~ 26.4 mm、重さ、2.3 kg。

Core i3 搭載モデル「LIFEBOOK AH45/B2」シリーズ

「LIFEBOOK AH45/B2」シリーズ
第7世代の最新CPU「インテル Core i3-7100Uプロセッサー」を搭載し、基本性能を強化しました。広視野角の15.6型ワイドフルHD液晶で、Blu-ray Discの映像や、お気に入りの写真を美しいまま表示して楽しめる。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080ドット)のフルHDワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i3-7100U プロセッサー」、メモリー、4GB、ストレージ、1TB HDD、光学ドライブ、ブルーレイ、バッテリー駆動時間、9時間、グラフィック「インテル HD Graphics 620(CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 378 × 奥行 256 × 高さ 24.7 ~ 26.4 mm、重さ、2.3 kg。

Celeron Dual-Core 搭載の「LIFEBOOK AH42/B2」シリーズ

「LIFEBOOK AH42/B2」シリーズ
約1TBのハードディスクを搭載した15.6型ワイド液晶の「LIFEBOOK AH42/B2」は、ハイレゾ対応ヘッドホン(別売)を接続して、ハイレゾ音源を楽しむことができる。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1366×768ドット)のHDワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Celeron プロセッサー 3865U」、メモリー、4GB、ストレージ、1TB HDD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間、9.1時間、グラフィック「インテル HD Graphics 610(CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 378 × 奥行 256 × 高さ 24.7 ~ 26.4 mm、重さ、2.3 kg。

同じく夏モデルのデスクトップパソコン、23.8型 フル HD、4辺狭額フレーム 英語学習ソフト搭載の「ESPRIMO FH52/B2」はこちら。

Thermaltake、12000dpiまで対応する有線光学式ゲーミングマウス「VENTUS X RGB」

Thermaltakeは、2017年3月、ゲーミング専用マウス「Tt eSPORTS」シリーズより、ゲーミングマウス「Tt eSPORTS VENTUS X RGB MO-VXO-WDOOBK-01」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

Thermaltake Tt eSPORTS VENTUS X RGB MO-VXO-WDOOBK-01
Thermaltake Tt eSPORTS VENTUS X RGB MO-VXO-WDOOBK-01

Thermaltake、12000dpiまで対応する有線光学式ゲーミングマウス「VENTUS X RGB」

最大解像度12000dpiに対応し6個のプログラマブルボタンを搭載する。最大で30通りのマクロ登録可能となる。4.5 gの3つの重りで重量調整が可能。2000万回のクリック耐久性を誇るオムロン製スイッチを採用。エルゴノミックデザインを採用し、手にフィットしやすく長時間の使用にも最適な設計になっている。

レノボ、第7世代Core 搭載の 省スペースデスクトップPC「ThinkCentre M910q Tiny」

レノボは、2017年2月、圧倒的な省スペース設計で、モニターの背面やデスク下への取り付けが可能な省スペースデスクトップPC「ThinkCentre M910q Tiny」シリーズから4モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。
レノボの直販サイトからラインアップする。

Lenovo ThinkCentre M910q Tiny
Lenovo ThinkCentre M910q Tiny

レノボ、第7世代Core 搭載の 省スペースデスクトップPC「ThinkCentre M910q Tiny」

各種機器への組み込みなど、さまざまな場所に設置可能。最新のOS、プロセッサー、ストレージにより、高いパフォーマンスを発揮。VESA規格に対応。最大3台までの外部ディスプレイへの出力が可能。埃で汚れても、簡単に脱着でき、水洗いも可能。
Core i5+HDDモデル、Core i5+SSDモデル、Core i7+HDDモデル、Core i7+SSDモデルの4種類をラインアップする。OSは「Windows 10 Pro」。

マルチ・ディスプレイで最大3台までの外部ディスプレイへの出力が可能。作業領域を広げることで、アプリケーション間のナビゲーションミスの低減や、生産性の向上などに貢献する。
最新のインテル プロセッサーを搭載。
キーボード・パワーオン機能を搭載。
USBキーボード経由による起動を可能にした。筐体背面にあるキーボードアイコンが印字されているUSBポートにキーボードをつなぎ、「Alt+P」を押すだけで電源がON。

ドスパラ、12.2型 2in1 タブレットPC「Diginnos DGM-S12Y」

ドスパラは、2017年1月、12.2型の2in1タイプのタブレットPC「Diginnos DGM-S12Y」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。64GB モデル、128GB モデル256GB モデルの3種類を揃える。

dosupara Diginnos DGM-S12Y 2
dosupara Diginnos DGM-S12Y 2

ドスパラ、12.2型 2in1 タブレットPC「Diginnos DGM-S12Y」

キーボードが着脱可能で、ノートパソコンとして、タブレットとして、2Way使用が可能なモデル。アクティブペンを標準搭載し、デスクトップ画面に直接書き込めるWindows Inkに対応。キーボードには、Windows Helloに対応した指紋認証センサーを搭載する。

dosupara Diginnos DGM-S12Y 1
dosupara Diginnos DGM-S12Y 1

11.6型フルHD液晶を搭載した2in1パソコン 32GB/64GBはこちら

レノボ、13.9型の狭額縁液晶採用で厚さ14.3mmの薄型ノート「YOGA 910」

レノボは、2017年1月、タッチ対応の13.9型フルHDノートパソコン「YOGA 910」を発売。ボディーカラーは、プラチナシルバー、シャンパンゴールドの2カラーを揃える。直販サイトからのリリースでディスプレーは2K液晶、またはフルHDを選ぶことができる。

Lenovo YOGA 910
Lenovo YOGA 910

レノボ、13.9型の狭額縁液晶採用で厚さ14.3mmの薄型ノート「YOGA 910」

最先端のテクノロジーを詰め込んだノートパソコン。アルミユニボディを採用した筐体は、キーボード面もカラーリングされ、ヒンジやネジなどの細部に至るまで、本体のカラーに合わせた上質な仕上がり。モニターは13.9型の狭額縁液晶を採用し、従来のモデルと同等の筐体サイズで大画面化を実現。わずか 14.3 mm の薄さ、1.38 kgの軽さでモバイル性を極めています。

狭額縁液晶はかなり増えてきたけれど、やっぱりスタイリッシュな印象でとても美しい。本体は薄すぎるとタイプの際の快適性が損なわれてしまうので薄型化は適度におさえてほしい。
シャンパンゴールドは人気があるのだろう?
iPhoneの影響は大きい。

YOGA 910
YOGA 910