HP、360度スピーカー一体型の省スペース型PC「HP Pavilion Wave 600」

HPは、2016年9月、丸みを帯びた三角柱型の筐体を採用したデスクトップパソコン「HP Pavilion Wave 600-a031jp」を発売。BTOに対応しており、Core i3 Core i5 Core i7 搭載モデルをラインアップする。

HP Pavilion Wave 600-a031jp
HP Pavilion Wave 600-a031jp

HP、丸みを帯びた三角柱型の筐体を採用したデスクトップパソコン「HP Pavilion Wave 600-a031jp」

大きくて無骨、白か黒のプラスチックの直方体。」等の様な一般的だったこれまでデスクトップPCの筐体とは一線を画するトライアングラーフォームと呼ばれる三角柱の筐体で設計。音響性能と卓越したデザインに定評のあるプレミアムオーディオ機器の老舗「Bang & Olufsen」HPとBang & Olufsenとで上質なオーディオ体験を追及し、製品それぞれに適したサウンドを共同でチューニング。

Pavilion Wave 600は、音楽、動画、ストレージ等、様々なサービスがクラウドやストリーミングで提供され、家庭でのコンピューティングが人々のライフスタイルと共に変化していく中で、誕生以来約30年もの間ほぼ変わる事のなかったデスクトップPCを改めて再定義し、従来の伝統的な概念に囚われずに開発されたこれからのデスクトップPC。

非常におもしろいデザインで注目が集まりそう。パソコンをサウンドシステムとして使っているユーザーは多いと思う。うちも仕事中は、なにかしらの音楽を事務所でかけている。スピーカーさえ少しスペックのいいものを使えばPCは本当に便利なサウンドシステムになる。
360度にスピーカーを搭載するというのは考えたと設計だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です