レノボ、第7世代Core 搭載の 省スペースデスクトップPC「ThinkCentre M910q Tiny」

レノボは、2017年2月、圧倒的な省スペース設計で、モニターの背面やデスク下への取り付けが可能な省スペースデスクトップPC「ThinkCentre M910q Tiny」シリーズから4モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。
レノボの直販サイトからラインアップする。

Lenovo ThinkCentre M910q Tiny
Lenovo ThinkCentre M910q Tiny

レノボ、第7世代Core 搭載の 省スペースデスクトップPC「ThinkCentre M910q Tiny」

各種機器への組み込みなど、さまざまな場所に設置可能。最新のOS、プロセッサー、ストレージにより、高いパフォーマンスを発揮。VESA規格に対応。最大3台までの外部ディスプレイへの出力が可能。埃で汚れても、簡単に脱着でき、水洗いも可能。
Core i5+HDDモデル、Core i5+SSDモデル、Core i7+HDDモデル、Core i7+SSDモデルの4種類をラインアップする。OSは「Windows 10 Pro」。

マルチ・ディスプレイで最大3台までの外部ディスプレイへの出力が可能。作業領域を広げることで、アプリケーション間のナビゲーションミスの低減や、生産性の向上などに貢献する。
最新のインテル プロセッサーを搭載。
キーボード・パワーオン機能を搭載。
USBキーボード経由による起動を可能にした。筐体背面にあるキーボードアイコンが印字されているUSBポートにキーボードをつなぎ、「Alt+P」を押すだけで電源がON。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です