東芝、12.5型液晶搭載2in1コンバーチブルPC 下位スペック「dynabook V62/B」

東芝は、2016年12月、2in1コンバーチブルパソコン「dynabook V62 V62/B PV62BMP-NJA」を発売。ボディーカラーは、オニキスメタリック。

TOSHIBA dynabook V62 V62/B
TOSHIBA dynabook V62 V62/B

東芝、12.5型液晶搭載2in1コンバーチブルPC 下位スペック「dynabook V62/B」

上位スペックモデル「dynabook V72/B」と比較すると、異なる点は、ストレージ容量のみとなる。128GBのSSDとなっている。

薄さと軽さが際立つボディに、メインノートPCのパワーを搭載。ここにフルサイズキーボードの打ち心地が加われば、ノートPC体験がより優れたものになる。
新Vシリーズは、薄さと強度の最適なバランスを探るシミュレーション技術や高密度実装技術により、さまざまな要件が折り合う最適解を導き出すことで、12.5型の限られた容積にフルサイズキーボードを組み込むことを可能にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です