ドスパラ、「GeForce GTX 1660 Ti」を搭載したゲーミング専用デスクトップPC(2019年2月発売)

ドスパラは、2019年2月、ゲーミング専用デスクトップPC「GALLERIA」シリーズから「GALLERIA XT」、「GALLERIA ZT」の2モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。
ドスパラ、「GeForce GTX 1660 Ti」を搭載したゲーミング専用デスクトップPC(2019年2月発売)

ドスパラ GALLERIA
ドスパラ GALLERIA

静音ファンと大型の放熱ヒートシンクを組み合わせた、高性能CPUファン採用。強力かつ安定した冷却性能とさらに向上したターボ性能で、快適にゲームプレイできる。Steamクライアントがインストール済み。
最新のエキサイティングなゲームがすぐにプレイできる。前面と底面から外気を取り込み、背面ファンと電源ユニット搭載ファンにより効率的に排気。ケース内の対角線を結ぶ大きな空気の流れを作り、熱だまりの発生を防ぐ。

ドスパラ、「Atom x7-Z8700」を搭載したスティックタイプPC「Diginnos Stick DG-STK4C」(2019年2月発売)

ドスパラは、2019年2月、スティック型PC「Diginnos Stick DG-STK4C」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
ドスパラは、2019年2月、スティック型PC「Diginnos Stick DG-STK4C」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

ポケットに入れて気軽に持ち歩くことができるWindows PC。ディスプレイやテレビのHDMI入力端子に接続するだけでWindowsパソコンに早変わり。
安定動作を実現する優れた冷却性能を搭載する。
大口径冷却ファンを採用し、性能低下や熱暴走の原因となる筐体内部の熱を効率よく排除する。4
コアCPUと4GBメモリ、64bit版Windowsの搭載で、ネットや動画閲覧など、現行のデスクトップPCと比べても遜色のない性能を発揮。

ドスパラ、「Celeron N4000」搭載のスティックPC「Diginnos Stick DG-STK5S」(2019年1月発売)

ドスパラは、2018年1月、スティック型PC「Diginnos Stick DG-STK5S」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
ドスパラ、「Celeron N4000」搭載のスティックPC「Diginnos Stick DG-STK5S」(2019年1月発売)

dospara Diginnos Stick DG-STK5S
dospara Diginnos Stick DG-STK5S

「Windows 10 Home」モデルと「Windows 10 Pro」モデルの2種類をラインアップする。
ディスプレイやテレビのHDMI入力端子に接続するだけでWindowsパソコンに早変わり。小さなボディに最新機能を凝縮したポケットサイズPC。
廃熱処理に必要な通気口には、日本古来のデザインである「毘沙門亀甲」をベースにした独自デザインを考案。従来の丸形通気口に比べ開口面積を拡大し、強度と異物の侵入防止性を維持したまま、冷却効率を向上。
インテルCeleronCPUと4GBメモリ、64bit版Windowsの搭載で、インターネットや動画閲覧などの日常用途で、現行のデスクトップPCと比べても遜色のない性能を発揮する。