クーラーマスター、有機ELディスプレイ搭載、最大24,000DPI対応ハイエンドゲーミングマウス「MM830」

クーラーマスターは、2019年8月、有機ELディスプレイ搭載、最大24000DPI対応ハイエンドゲーミングマウス「MM830 MM-830-GKOF1」を発売。ボディーカラーは、ガンメタルブラック。クーラーマスター、有機ELディスプレイ搭載、最大24,000DPI対応ハイエンドゲーミングマウス「MM830」(2019年8月発売)

Cooler Master MM830
Cooler Master MM830

24,000DPIまで対応する光学式センサーを搭載し、ソフトウェアを使用して100ごとの単位で100から24,000までの範囲の任意の4つのDPI値を設定可能。

最高解像度24000DPIに対応する超精密光学式センサー、PBT樹脂を使用した外装とオムロン製スイッチにより実現した最上位の耐久性、カスタマイズできる有機ELディスプレイ、操作性に優れた十字キー型サイドボタンなど、最高のスペックと高度な機能を詰め込んだ、エルゴノミックデザインのハイエンドゲーミングマウス。

パナソニック、法人向け12.1型モバイルノートPC「Let’s note SV8」

パナソニックは、2019年6月、法人向けの12.1型ノートパソコン「レッツノート(Let’s note)SV8」シリーズの夏モデル6モデルを発売。カラーバリエーションはシルバーのみ。光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)付モデル2モデルとドライブレスモデル4モデルをラインアップする。6モデル中IMフリーモデルは2モデルをラインアップ。パナソニック、法人向け12.1型モバイルノートPC「Let’s note SV8」(2019年夏モデル)

Let's note SV8 法人向けモデル
Let’s note SV8 法人向けモデル

法人向けモデルはこの12.1型のLet’s note SV8 シリーズと14型のLet’s note LV8 シリーズをラインアップする。

PCのカメラで撮影した顔画像から脈拍レベルを推定。その変動から「こころと身体の元気度」を見える化
パナソニック独自の「非接触バイタルセンシング技術」を応用。非接触でも推定が可能。

パナソニック、法人向け14型モバイルノートPC「Let’s note LV8」(2019年夏モデル)

パナソニックは、2019年6月、法人向けの14型ノートパソコン「レッツノート(Let’s note)LV8」シリーズの夏モデル5モデルを発売。カラーバリエーションはシルバーのみ。持ち出せる大画面というコンセプトの14型 フル HDモデル。光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)付モデル2モデルとドライブレスモデル3モデルをラインアップする。パナソニック、法人向け14型モバイルノートPC「Let’s note LV8」(2019年夏モデル)

Let's note LV8 法人
Let’s note LV8 法人

社内モバイルワークに最適な大画面・軽量PC

14型の大画面液晶、フルサイズキーボードに加え、第8世代クアッドコアCPUを搭載し、本格的な業務を1台で完結できる。

画面を閉じたままデータ受信できるモダン スタンバイ

LV8シリーズでは、スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行える。

ビジネス向けモデル

キーピッチは一般的なデスクトップと同等のサイズ。

  • キーピッチ縦横:19mm
  • キーストローク:2mm

安定のWindows 10 Pro 搭載

BitLockerによりPC本体だけでなく外部ディスクやUSBフラッシュメモリなどの外付け機器のデータも暗号化。セキュリティー対策にも対応。

14型

1920×1080ドットのFull HD液晶を搭載。画面の文字が大きく照明や外光の映り込みを抑制し、非光沢なので長時間作業でも目が疲れない。

個人向けの「Let’s note LV8」(2019年夏モデル)シリーズはこちら。

マイクロソフト社が【緊急】7件を含むセキュリティ更新プログラム公開(2019年8月)

2019年08月14日、マイクロソフトから「緊急」7件を含むセキュリティ更新プログラムが公開されました。

パソコンのセキュリティ状態を最新に保つために、対象製品をご利用の方は、以下を参照の上、ソフトウェアのアップデート(更新プログラムのインストール)を行ってください。

公開日

2019年08月14日

更新プログラムの入手

◆Windows Updateは、こちら[ マイクロソフト社サイト ]
※Windows Update 利用の手順は、こちら[ マイクロソフト社サイト ]
既に、ウイルス対策ソフトやサービスをご利用の方も、アップデートは必要です。

更新内容

製品ファミリ:Windows 10 v1903、v1809、v1803、v1709、v1703
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Windows 10 v1903: 4512508、Windows 10 v1809: 4511553、Windows 10 v1803: 4512501、Windows 10 v1709: 4512516、Windows 10 v1703: 4512507

製品ファミリ:Windows Server 2019、Windows Server 2016、Server Core インストール (2019、2016、v1803、v1709)
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Windows Server Version 1903: 4512508、Windows Server 2019: 4511553、Windows Server 2016: 4512517、Windows Server Version 1803: 4512501

製品ファミリ:Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows 7、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows RT 8.1 マンスリー ロールアップ: 4512488、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4512489、Windows Server 2012 セキュリティのみ: 4512482、Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4512518、Windows 7、Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2008 セキュリティのみ: 4512486、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 マンスリー ロールアップ: 4512506、Windows Server 2008 マンスリー ロールアップ: 4512476、Windows Server 2008 セキュリティのみ: 4512491

製品ファミリ:Internet Explorer
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Internet Explorer の累積的な更新プログラム: 4511872。Internet Explorer の更新プログラムは、上記の Windows の更新プログラム パッケージにも含まれています。

製品ファミリ:Microsoft Office 関連のソフトウェア
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:マンスリー セキュリティ更新プログラムのリリースの Microsoft Office 関連ソフトウェアに関連するサポート技術情報の記事の数は、CVE の数、および影響を受けるコンポーネントの数によって変わります。サポート技術情報は多すぎるため、概要をお知らせする目的から、ここでは一部のみを掲載します。資料の詳細については、「セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

製品ファミリ:Microsoft SharePoint 関連のソフトウェア
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft SharePoint Server 2019: 4475555Microsoft SharePoint Server 2010: 4475530Microsoft SharePoint Enterprise Server 2016: 4475549Microsoft SharePoint Enterprise Server 2013: 44621374475557Microsoft SharePoint Foundation 2013: 4475565Microsoft SharePoint Foundation 2010: 4475575

製品ファミリ:Microsoft マルウェア対策ソフトウェア
重要度:重要
最も大きな影響:特権の昇格
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft マルウェア対策ソフトウェアの更新プログラムの詳細については、https://www.microsoft.com/wdsi を参照してください。

製品ファミリ:Microsoft Visual Studio
重要度:重要
最も大きな影響:特権の昇格
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:https://aka.ms/vs/16/release/latest

製品ファミリ:Microsoft Dynamics 365
重要度:重要
最も大きな影響:特権の昇格
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft Dynamics 365 (オンプレミス) Version 9.0: 4508724

製品ファミリ:ChakraCore
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:ChakraCore は Chakra のコア部分であり、HTML/CSS/JS で記述された Microsoft Edge と Windows アプリケーションを強化する高パフォーマンスの JavaScript エンジンです。詳細については、https://github.com/Microsoft/ChakraCore/wiki を参照してください。詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイドを参照してください。https://aka.ms/securityupdates

ウィルス駆除ソフトウェア

パナソニック、12型タブレットPC「Let’s note XZ6」

パナソニックは、2019年6月、12型タブレットPC「レッツノート(Let’s note) XZ6」シリーズの夏モデル7モデルを発売。ボディーカラーは、ブラックとシルバーの2カラーをラインアップする。パナソニック、12型タブレットPC「Let’s note XZ6」(2019年夏モデル)

Let's note XZ6
Let’s note XZ6

独自開発のドッキング構造で、容易な着脱と高い耐久性を実現。また、タブレット単体でも頑丈試験を実施。

パナソニック、12.1型モバイルノートPC「Let’s note SV8」

パナソニックは、2019年6月、12.1型ノートパソコン「レッツノート(Let’s note) SV8」シリーズの夏モデル7モデルを発売。ボディーカラーは、ブラックとシルバー、さらにブラック&シルバーの3カラーバリエーションを揃える。持ち出せる大画面というコンセプトの14型 フル HDモデル。7モデル中6モデルがとも光学ドライブを搭載してドライブ1.2 kgを切る超軽量モデル。ドライブレスモデルもラインアップする。パナソニック、12.1型モバイルノートPC「Let’s note SV8」(2019年夏モデル)

画面を閉じたままデータ受信できるモダン スタンバイ

LV8シリーズでは、スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行える。
ACアダプターがなくても充電できる USB Power Delivery

USB Power Delivery対応の15W以上のACアダプターやモバイルバッテリーをUSB3.1 Type-Cポートに繋いでPCを充電できる。スマホなど、他機器との共通のACアダプターやモバイルバッテリーを使うことができる。
プレゼンをスムーズに行える HDMI&アナログRGB(VGA)

HDMI出力端子とアナログRGB(VGA)端子の両方を搭載。どちらかしかないプロジェクターやモニターに対応。

iiyama、「ハンターヒーロー」推奨デスクトップPC 3モデル

ユニットコムは、パソコン工房 iiyama PCブランドの「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」シリーズより、「ハンターヒーロー」推奨のデスクトップPCを3モデル発売。ボディーカラーは、ブラック。3モデルともBTOに対応。冒険に役立つ便利なアイテムと交換できるアイテムコードプレゼント中。iiyama、「ハンターヒーロー」推奨デスクトップPC 3モデル(2019年8月発売)

iiyama PC LEVEL∞
iiyama PC LEVEL∞

かわいいキャラが巨大な獣(ケモノ)を狩りまくる! ハンティングファンタジーMMORPG。プレイ操作も自動アシスト機能で、らくらくプレイが可能。広大な世界を様々なモンスターと戦いながら素材アイテムを集め、自らの武器や装備アイテムの製造や強化を行って更なる強敵に挑むハンターライフを存分に楽しむことができる。

パナソニック、14型モバイルノートPC「Let’s note LV8」

パナソニックは、2019年6月、14型ノートパソコン「レッツノート(Let’s note) LV8」シリーズの夏モデル4モデルを発売。ボディーカラーは、ブラックとシルバー。持ち出せる大画面というコンセプトの14型 フル HDモデル。4モデルとも光学ドライブを搭載してドライブ1.4 kgを切る超軽量モデル。ドライブレスモデルもラインアップする。パナソニック、14型モバイルノートPC「Let’s note LV8」(2019年夏モデル)

Panasonic Let's note LV8
Panasonic Let’s note LV8

LV8シリーズでは、スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行える。

キーピッチは一般的なデスクトップと同等のサイズ。

キーピッチ縦横:19mm
キーストローク:2mm

BitLockerによりPC本体だけでなく外部ディスクやUSBフラッシュメモリなどの外付け機器のデータも暗号化。セキュリティー対策にも対応。

ASUS、Chrome OSを搭載の9.7型タブレット

エイスースは、2019年6月、Chrome OS 搭載の9.7 型のタブレット「ASUS Chromebook Tablet CT100PA」を発売。ボディーカラーは、ダークグレイ。
ASUS、Chrome OSを搭載の9.7型タブレット(2019年6月発売)

ASUS Chromebook Tablet CT100PA
ASUS Chromebook Tablet CT100PA

自然な描き心地で、メモやスケッチなどを思い通りにペン入力できる、スタイラスペンを付属。スタイラスペンは電源不要で本体とのペアリングといった面倒な作業も不要。
搭載する9.7型の液晶ディスプレイはフル HDよりも高い解像度の2048×1536ドット(QXGA)となり、驚くほど精細に写真や動画を映し出すことができる。高解像度背面カメラを搭載してGoogle Expedition ARに対応する。

ASUS、Chrome OSを搭載のタッチ対応の11.6型ノートパソコン2モデル

エイスースは、2019年6月、「ASUS Chromebook」シリーズよりタッチ対応の11.6型ノートパソコン「ASUS Chromebook C204MA C204MA-BU0030」とフリップ対応のノートパソコン「ASUS Chromebook Flip C214MA C214MA-BW0028」の2モデルを発売。ボディーカラーは、ダークグレー。ASUS、Chrome OSを搭載のタッチ対応の11.6型ノートパソコン2モデル(2019年5月発売)

ASUS Chromebook Flip C214MA
ASUS Chromebook Flip C214MA

米国軍用規格のMIL規格に準拠したテストをクリアしており、教室の中というタフな環境にも対応。
タッチ対応ノートパソコンタイプ

最長約13時間のバッテリー駆動時間。上下左右とも170度の広い視野角を実現し、画面を180度開いてフラットにすれば、一緒に画面を見ながら作業するのに最適。
ASUS Chromebook C204MA C204MA-BU0030
フリップ対応タッチ対応ノートパソコンタイプ

4つのスタイルと広視野角のタッチパネルを搭載し、様々な学習環境に適応。2つのカメラが搭載され、便利な高精度スタイラスペンも内蔵、様々な学習シーンに役立つ。
ASUS Chromebook Flip C214MA C214MA-BW0028