マウスコンピューター m-Book K700 K700BN-M2S2 第9世代CPUとGeForce MX 250グラフィックス搭載の15.6型ノートパソコン

マウスコンピューターは、2019年8月、「GeForce MX 250グラフィックス」搭載の15.6型ノートパソコン「m-Book K700」シリーズから「K700BN-M2S2」を発売。ボディーカラーは、ブラック。オフィス付モデル。

m-Book K700
m-Book K700

第9世代CPU採用とグラフィックスを標準搭載動画・画像編集などの作業も快適にこなせるパフォーマンスを向上させたノートパソコン。液晶パネルには、広い視野角が特長の「IPS パネル」を採用し、あらゆる角度から視認性が高く、変化の少ない画面表示を実現。
さらに、ベゼル部分の幅を抑えて目立ちにくい「ナローベゼル」を新しく採用し、高精細な映像表示が、すっきり見やすい。

マウスコンピューター m-Book K700 K700BN-M2S2 [Office Personal 2019付] スペック

マウス、15.6型4K-UHD 有機 EL パネル採用の「DAIV-NG5820」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年7月、クリエイター向けパソコンブランド“DAIV“(呼称:ダイブ)より、DCI-P3 比 100% に対応した広色域な 4K-UHD 有機EL パネルを採用し、HDR や高解像度コンテンツの制作に適した 15.6型クリエイター向けノートパソコン 「DAIV-NG5820」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。BTOに対応した4モデルをラインアップ。

DAIV-NG5820
DAIV-NG5820

DAIV-NG5810」シリーズのパネルスペックが異なる派生シリーズとなり、有機EL パネルを採用。これにより黒から白にかけて広い階調を表現できるため、深い黒や滑らかなグラデーションを再現可能。
さらに、sRGB 規格よりも広い色域を持つ DCI-P3 規格比で 100% の色域と Windows 10 の HDR 機能に対応しており、HDR 対応コンテンツの制作に必要な色味や明るさを表現することができる。
また 4K-UHD 解像度に対応しているため高解像度な写真や映像をフルHD 環境と比べ、縮小率を抑えた表示が可能。

マウス、マグネシウム合金採用の14型ノートPC「m-Book X400S/X400H/X400HS」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年6月、14型のモバイル PC「m-Book X400」シリーズをを発売。ボディーカラーは、ブラック。Core i5搭載モデルの「m-Book X400S」、Core i7搭載モデル「m-Book X400H」、Core i7搭載モデルで16GBメモリー搭載モデル「m-Book X400HS」を発売する。
マウス、マグネシウム合金採用の14型ノートPC「m-Book X400S/X400H/X400HS」シリーズ

m-Book X400H
m-Book X400H

マグネシウム合金採用で薄く・軽く・丈夫さらに?時間駆動する。一般的なアルミ素材と比較して、さらに軽く・剛性が高いマグネシウム合金によりモバイルPCとして必要な強度と、厚さ約17.5mm、重さ約1.13kgのスリム・軽量な本体を実現。振動や衝撃に強く、軽量で高速な起動を実現する SSD を標準搭載。

マウス、Core i7、SSD 搭載のハイスペックノートパソコンに スタイリッシュなホワイトモデル追加

マウスコンピューターは、2019年6月、Core i7 プロセッサーと SSD を搭載する 15.6 型ハイスペックノートパソコン「m-Book B509H」を発売。ボディーカラーは、ホワイト。マウス、Core i7、SSD 搭載のハイスペックノートパソコンに スタイリッシュなホワイトモデル追加

m-Book B509H
m-Book B509H

「m-Book B508H」シリーズにホワイトカラーの追加ラインアップとなる。振動や衝撃に強く、Windows やアプリを高速に起動することができる「256GBSSD」を搭載する。起動も動作も高速で快適。発売を記念して、「1000台限定で、9万9800円(税別)で販売。
※(限定台数は終了)通常価格での販売。

G-Tune、17.3 型 ナローベゼル「NEXTGEAR-NOTE i7941」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年6月、ゲーミング専用PC「G-Tune」より、17.3型ゲーミングノートパソコン「NEXTGEAR NOTE i7941」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。BTO に対応したスペックの異なる 3 モデルをラインアップ。G-Tune、17.3 型 ナローベゼル「NEXTGEAR-NOTE i7941」シリーズ

G-Tune NEXTGEAR NOTE i7941
G-Tune NEXTGEAR NOTE i7941

CPU に物理演算処理が向上した第 9 世代「インテル Core i7-9750H プロセッサー」を搭載する。費電力はインテルターボブースト時に 45 W ですが、「ゲームモード」を有効にすることで、消費電力を 70 W へと切り替えることができ、物理演算処理能力と 3D シーンのレンダリング能力がアップする。全キー同時押し対応メカニカルキーボードを採用。

G-Tune、第9世代CPU と最新グラフィックスを搭載した 15.6型ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5565」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年6月、ゲーミング専用PCブランド「G-Tune」より15.6型の第 9 世代 CPU と最新グラフィックスを搭載したノートPC「「NEXTGEAR-NOTE i5565」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。

NEXTGEAR-NOTE i5565
NEXTGEAR-NOTE i5565

G-Tune、第9世代CPU と最新グラフィックスを搭載した 15.6型ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5565」シリーズ

“好奇心が加速するナローベゼル”

既存の15.6型ノートと比較し、画面サイズを保ちつつ本体サイズは一回り小さい小型化を実現
物理演算処理能力が約 9.8%向上、3D 演算処理能力は約 32.9%向上。パネルの上左右 3辺のベゼル幅を狭めた Narrow Bezel(ナローベゼル)を採用。15.6型従来製品 と比べて、同一の画面サイズを保ちつつ、本体サイズの小型化を実現。

マウスコンピューター、17.3型グラフィックス性能が約 4割向上した「m-Book W 890」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年6月、大型液晶 17.3 型の「m-Book W」シリーズからスペックの異なる3モデル「m-Book W890」「W890BN-M2S2」「W890XN-M2SH2」を発売。ボディーカラーは、ブラック。3モデルにはそれぞれ「Office Personal 2019」をオプションで選べる。マウスコンピューター、17.3型グラフィックス性能が約 4割向上した「m-Book W 890」シリーズ

m-Book W 890
m-Book W 890

最新の「第 9 世代インテル Core i7-9750H プロセッサー」と、専用グラフィックス「GeForce® GTX 1650」を搭載することで、従来製品と比較して、約 4割以上高速なグラフィックス性能を発揮。

17.3型サイズのディスプレイは、ベゼル部分の幅を抑えた「ナローベゼル」を採用しており、大画面の迫力ある高精細な映像が、すっきり見やすいデザインに。
また、本体内蔵のスピーカーユニットは、従来製品比で、出力を約 3割アップ、さらにユニット容積を約 5倍に増加することで、サウンド出力を強化、映像と音声の両面から、迫力あるデジタルコンテンツを一層楽しめる。
指紋情報で Windows 10 にログインできる「Windows Hello 対応 指紋センサー」や、周囲が暗い環境でもタイピングしやすい「LED バックライトキーボード」を搭載し、使い勝手も向上している。

マウスコンピューター、ペン入力対応14型コンバーチブルパソコン「m-Book U400S」

マウスコンピューターは、2019年5月、ペン入力対応14型コンバーチブルパソコン「m-Book U400S」を。ボディーカラーは、ブラックだが、側面のみゴールドカラーのデザイン。マウスコンピューター、ペン入力対応14型コンバーチブルパソコン「m-Book U400S」(2019年5月発売)

mouse m-Book U400S
mouse m-Book U400S

薄さ約16.8mmの2 in 1 タイプ。ヒートプレートで放熱するファンレス機構。画面を外側に「360°回転」でき、キーボードでの入力、タブレットモードによるタッチ入力、イラスト制作に適した「256段階の筆圧感知」、「Windows Ink」に対応したペン入力に対応。

Office Personal 2019が付属するモデルと付属しないモデルの2モデルをラインアップする

mouse、13.3型ノートパソコン「m-Book J322」シリーズ

マウスコンピューターは、2019年3月、13.3型ノートPC「m-Book J322」シリーズを発売。ボディーカラーは、ホワイト。
mouse、13.3型ノートパソコン「m-Book J322」シリーズ(2019年3月発売)

m-Book J322
m-Book J322

CPUにはインテル Celeron プロセッサー 3867U を搭載するスタンダードモデル。高解像度4Kディスプレイ出力も可能。

BTOカスタマイズ注文が可能。SIMロックフリーLTE通信モジュールもカスタマイズ可能。モバイル仕様に合わせた13.3型モデルでカバンに入るサイズ、携帯性にもすぐれている。
4K出力可能なHDMI端子(4K/60Hz対応)を装備。持ち運ぶ機会の多いノートパソコンの利便性を考えた映像の出力端子を装備しているので、編集したハイビジョン映像等を高解像度ディスプレイに接続可能。
プロジェクターなどのアナログ入力形式の映像機器が接続できるD-Sub出力端子も装備する。

マウスコンピューター、ナローベゼル 軽量、薄型 14型ノートPC「m-Book B401H」(2019年2月発売)

マウスコンピューターは、2019年2月、ナローベゼル、顔認証を搭載した14型の軽量ノートPC「m-Book B401H」を発売。ボディーカラーは、ゴールド(新色)。顔認証カメラを内蔵。
マウスコンピューター、ナローベゼル 軽量、薄型 14型ノートPC「m-Book B401H」(2019年2月発売)

ナローベゼル採用でコンパクト&スリムなボディ。メモリやSSD等、BTOカスタマイズ注文に対応。4K出力可能なHDMI端子とMini DisplayPortを各1基内蔵で、本体液晶を含めた同時3画面表示にも対応。

1.8mmのキーストローク、キー配列には18.2mmのキーピッチを確保する事で打ちやすさを重視したこだりのキーボード。