Lenovo ThinkPad P73 17.3型 Xeon/Core i9対応

レノボは、2019年8月、17.3型のデスクトップパソコンと変わらないレベルの高いパフォーマンスが特徴の17.3型ノートパソコン「ThinkPad P73」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

Lenovo ThinkPad P73
Lenovo ThinkPad P73

ThinkPad P73

BTO対応モデル。CPUにはインテルXeonプロセッサーやインテルCore i9 プロセッサーも選べる。解析やシミュレーション、レンダリング、映像編集、さらにVRやAIなどの高負荷作業が場所を選ばずに行える。17.3型ディスプレイの高い視認性により医療現場や各種システム制御モニター、公共分野などでも活躍。

Lenovo Yoga C630 スペック マルチモードモバイル

レノボは、2019年4月、13.3型のマルチモードモバイルPC「Lenovo Yoga C630」を発売。ボディーカラーは、アイアングレー。

Lenovo Yoga C630
Lenovo Yoga C630

Lenovo Yoga C630 スペック
薄さ約12.5mm、質量約1.25kgの薄型軽量ボディーにWindows 10 Home(Sモード)、Qualcomm Snapdragon 850を搭載した13.3型マルチモードモバイルPC。
スマートフォン向けで消費電力の小さいプロセッサーの採用により、最大約18.6時間の長時間バッテリー駆動を実現。長時間充電なしで作業が行える。
さらに標準でLTEをサポートし、いつでもどこでもネットワークにつながるAlways Connected PCs。

レノボのノートパソコン

レノボ、14型モバイルワークステーション「ThinkPad P43s 」

レノボは、2019年7月、進化した14型のモバイルワークステーション「ThinkPad P43s 」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
Lenovo ThinkPad P43s スペック
ThinkPad P43s [14型]

ThinkPad P43s
ThinkPad P43s

ThinkPad P40 Yoga以来、約3年半ぶりに14型ディスプレイを採用したモバイルワークステーション。気軽に持ち運べる薄型軽量ボディに省電力型の新しい第8世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載し、メモリは最大48GBまで拡張可能。
取引先でCADや3Dデータを動かす、エンジニア同士で設計データを持ち寄って打ち合わせを行うなど、柔軟性の高いワークフローが確立できる。
14型ディスプレイはWQHD IPS液晶を選択でき、500nitの高輝度、Adobe RGB 100%の色域、Dolby Vision HDRに対応。

レノボ、薄型&軽量14型モバイルノートPC「ThinkPad X1 Carbon/Yoga」の2019年モデル

レノボは、2019年6月、14型のスピーカーシステムと4つの内蔵マイクを搭載することでオンライン会議機能を強化した「ThinkPad X1」の新モデル「ThinkPad X1 Yoga(2019)」を発売。ボディーカラーは、アイアングレー。
レノボ、薄型&軽量14型モバイルノートPC「ThinkPad X1 Carbon/Yoga」の2019年モデル

ThinkPad X1 Yoga 2019
ThinkPad X1 Yoga 2019

狭額縁ディスプレイ、13型サイズの筐体に14型大画面ディスプレイを搭載したモバイル性の向上と生産性の両立を実現した回転型マルチモード2-in-1タイプ。
アルミニウム筐体を採用。スピーカーシステムと4つの内蔵マイクを搭載することでオンライン会議機能を強化。BTOによりスペックは選択可能。

レノボ、カジュアルゲーマー向けの15.6型 ノートパソコン「IdeaPad L340」他2モデル

レノボは、2019年6月ゲーミングPCに、カジュアルゲーマー向けの15.6型ノートパソコン「IdeaPad L340 ゲーミングエディション」と最新CPU、GPUを搭載した「Legion Y740」「Legion Y540」の合計3モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。レノボ、カジュアルゲーマー向けの15.6型 ノートパソコン「IdeaPad L340」他2モデル(2019年6月発売)

Lenovo IdeaPad L340 ゲーミングエディション
Lenovo IdeaPad L340 ゲーミングエディション

気軽にゲームを楽しみたいユーザーに。スマートな15.6型ゲーミングノート「Lenovo ideapad L340 Gaming」。本格ゲーミング専用モデル「Legion」シリーズでなくて「IdeaPad」シリーズにゲーミング専用モデルをラインアップ。

レノボ、13.3/14型AMD Ryzen PRO搭載3モデル

レノボは、2019年6月、携帯性と作業性を両立したモバイルワーカー向け3モデル「ThinkPad X390」、「ThinkPad T490s」、「ThinkPad T490」の3モデルを発売。プロセッサーに最新のAMD Ryzen PROを採用したノートブックPC。ボディーカラーは、ブラック。レノボ、13.3/14型AMD Ryzen PRO搭載3モデル(2019年6月発売)

Lenovo ThinkPad X395
Lenovo ThinkPad X395

携帯性と作業性を両立したモバイルワーカー向け3モデル「ThinkPad X390」、「ThinkPad T490s」、「ThinkPad T490」をラインアップし、プロセッサーに最新のAMD Ryzen PROを採用したノートブックPCを新たにリリース。
ディスプレイの視野角を狭めて「のぞき見」を防止するThinkPad Privacy Guardを搭載でき、のぞき見を検知して自動的にThinkPad Privacy Guardを有効にするThinkPad Privacy Alert機能も備える。

レノボ、コスパに優れた新ブランド13.3型ビジネスノート「ThinkBook 13s」

レノボは、2019年5月、コストパフォーマンスに優れた13.3 型ビジネスノートPC「ThinkBook 13s」を発売。ボディーカラーは、ミネラルグレー。
レノボ、コスパに優れた新ブランド13.3型ビジネスノート「ThinkBook 13s」

Lenovo ThinkBook 13s
Lenovo ThinkBook 13s

スマートにビジネスをこなすためのビジネスノート

持ち運びやすさを考慮した薄型軽量設計に、Skypeの受電・架電が可能なボタンをキーボードに配置。テレワーク利用にも適した、働き方改革を推進するモデル

直販サイトからの BTO 対応モデル。スリムな約5.5 mmのベゼルを使用した13.3型 FHD IPS液晶を搭載。電源ボタンに指紋認証機能を統合して、ワンタッチで素早くログインが可能。ファンクションキー列にSkype通話の受信と終了が行えるキーを配置して電話会議に便利。暗い場所でも入力作業が快適に行えるバックライト・キーボードを搭載。
TCG V2.0準拠のセキュリティ・チップ(TPM)によりデータを暗号化。 BTO によりスペックのカスタマイズが可能。

レノボ、1.18kgの13.3型回転型マルチモード2-in-1 モバイルノートPC「ThinkPad X390」

レノボは、2019年3月、モバイル性と作業性を両立した13.3型ノートPC「ThinkPad X390」を発売。ボディーカラーは、ブラック。レノボ、1.18kgの13.3型回転型マルチモード2-in-1 モバイルノートPC「ThinkPad X390」(2019年3月発売)

Lenovo ThinkPad X390
Lenovo ThinkPad X390

BTO対応モデル。13.3型の画面を12型サイズの軽量な筐体に搭載、わずか約1.18 kg1の軽量ボディ、長時間バッテリー駆動が可能で、どこにでも気軽に持ち運べる。第8世代インテルCoreプロセッサー、高速のPCIe SSD、デジタルマイクロフォンとDolby AudioPremiumのパワフルなオーディオ機能。12項目の米軍調達基準に準拠、200以上の品質チェックのテストをクリアして、過酷な条件に耐えるように設計で、ビジネスのさまざま要求に対応できる高い品質を実現。

レノボ、パワフルな15.6型ビジネスノートPC「ThinkPad E590」(2019年1月発売)

レノボは、2019年1月、第8世代Coreを搭載したパワフルな15.6型ビジネスノートPC「ThinkPad E590」を発売。BTOに対応。ボディーカラーは、ブラック。
レノボ、パワフルな15.6型ビジネスノートPC「ThinkPad E590」(2019年1月発売)

Lenovo ThinkPad E490
Lenovo ThinkPad E490

指紋センサーを選択すると、指のタッチですばやくログインすることができる。また、TCG V2.0準拠のセキュリティー・チップ(TPM)を内蔵。ビジネスに堅牢なセキュリティーを提供。
第8世代インテルR Core プロセッサー搭載。高速に起動が可能なインテル Optane メモリーやAMD Radeon グラフィクスを選択可能。
パワフルなパフォーマンス。USB3.1 Gen1 Type-C (Video-out 機能付き)、USB 3.1 Gen1(Powered USB)、HDMIなどの豊富なポートを備えているので、さまざまなデバイスを接続することが可能。