東芝、15.6型 オンキヨー2way 4speakers搭載 下位スペックモデル「dynabook T55/F」シリーズ スペック&ラインアップ(2018年春モデル)

東芝は、2018年1月、15.6型フルHDのノートパソコン「dynabook T」シリーズの下位スペックモデル「dynabook T55/F」シリーズ を発売。ボディーカラーは、サテンゴールド、リュクスホワイト、プレシャスブラック、サテンゴールドの3カラーをラインアップ。
東芝、15.6型 オンキヨー2way 4speakers搭載 下位スペックモデル「dynabook T55/F」シリーズ スペック&ラインアップ(2018年春モデル)

東芝 dynabook T55 PT55FGP-BJA2
東芝 dynabook T55 PT55FGP-BJA2

名門オーディオメーカーのオンキヨー株式会社と新たに共同開発した「2way 4speakers」を搭載した。低音用と高音用に独立させた4つの新開発スピーカーを配置し、力強い低音とクリアな高音の両立を実現。
スピーカーまわりの配線やネジ位置をミリ単位で調整することで、音こもりを感じさせず、大音量でもひずみの少ないサウンドが楽しめる。

上位スペックのT95F シリーズ T75F シリーズは最新の第8世代インテル Core プロセッサーを搭載するが本モデルは7世代インテル Core プロセッサーとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です