FRONTIER 「GA 」 シリーズ H570 チップセット搭載

インバースネットは、2021年3月、オリジナルBTOパソコンブランド FRONTIER 「GA 」 シリーズ H570 チップセット搭載 の タワー型デスクトップパソコン を発売。ボディーカラーは、ブラック。

FRONTIER 「GA 」 シリーズ H570 チップセット搭載
FRONTIER 「GA 」 シリーズ H570 チップセット搭載

FRONTIER 「GA 」 シリーズ H570 チップセット搭載 ラインナップ

長期耐久性を確保するため「5X Protection III」への対応と、高い性能と安定性に実績のある『PRIME H370-PLUS』を採用。
インターフェースには高速USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)を2つ、従来のUSB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1 (Max 5Gbps)、USB2.0 Type-Aを2つずつ装備し多彩な周辺機器の接続にも充分に対応可。
PCIE に対応した M.2 スロットには高速ストレージの NVMe SSD を取り付けることが可能。 日本製のオーディオコンデンサをオーディオ回路に採用し、徹底したノイズ対策が特徴の機能も搭載したことにより、高レベルな音質を実現。

モデル価格基本モデルおすすめ構成 Aおすすめ構成 B
OSWindows 10 Home 64bit版 [正規版]
チップセットインテル H570 チップセット
CPUインテル Core
i5-11400F プロセッサー
インテル Core
i7-11700KF プロセッサー
インテル Core
i9-11900F プロセッサー
CPUクーラー空冷式
メモリ16GB32GB
SSD512GB M.2 NVMe1TB M.2 NVMe
HDD2TB
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1650
電源600W電源 80PLUS BRONZE
【日本製コンデンサ仕様】
850W電源 80PLUS GOLD
【日本製コンデンサ仕様】
光学ドライブ
保証1年間無償修理

Acer エイサー ゲーミング専用デスクトップPC Predator Orion 3000 PO3-620-A76V/G6S

エイサー は、2020年10月、最上位ゲーミングデスクトップPCブランド Predator からPredator Orion 3000 新モデル Acer Predator Orion 3000 PO3-620-A76V/G6S を発売。ボディーカラーは、ブラック。タワー型モデル。

Acer Predator Orion 3000
Acer Predator Orion 3000

グラフィックスには NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER を搭載し高いい処理速度と強化されたリアルタイム レイトレーシング技術により、遅延の少ない臨場感溢れる映像で幅広いゲームタイトルが楽しめる。

Predator ロゴを製品正面にあしらい、ゲーマーの心理をくすぐる1670万色にも光る冷却ファンと、ライトバーを搭載。側面のパネルは取り外し可能で、標準搭載のメタル製パネルと、同梱のシースルータイプの強化ガラス製パネルを好みに合わせて使用可能。

Acer 独自の冷却システムFrostBlade (フロストブレード) ファンを搭載。翼竜の骨格などからヒントを得て開発した、特殊な形状のファン2基で、製品内部を効率的に冷却。

品名
Predator Orion 3000 PO3-620-A76V/G6S
メーカー
Acer
OS
Windows 10 Home
価格
186100円
筐体
タワー
CPU
Core i7
画面サイズ
インチ
解像度(ドット)
メモリー
16GB
ドライブ
別売り
ストレージタイプ
SSD
容量
512GB
Windows対応タッチパネル
なし
TVチューナー
なし
3D対応
未対応
発売時期
2020年
Office製品
なし

Acer Predator Orion 3000 PO3-620-A76V/G6S

マウスコンピューター ゲーミング専用デスクトップパソコン G-Tune XP GeForce RTX 3090 搭載

マウスコンピューターは、2020年10月 タワー型のゲーミング専用デスクトップパソコンG-Tune XP シリーズ を発売。GeForce RTX 3090 搭載するハイエンドモデルを4モデルBTO対応でリリース。

G-Tune XP
G-Tune XP
  • XP-A
  • XP-Z
  • EP-A
  • XN-Z

の4モデルを発売。

4モデル共通スペック

  • OS:Windows 10 Home 64ビット (DSP) DSP版メディア付
  • インターフェイス:ディスプレー×4 (DisplayPort×3、HDMI×1) (DisplayPort) 最大7680×4320(60Hz) / (HDMI) 最大3840×2160(60Hz) / 1677万色 USB2.0 ×2 (前面 Type-A×2) USB3.0×8 (前面 Type-A×2、背面 Type-A×6) USB3.1×2 (背面 Type-A×2) LAN×1 (背面 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応(RJ-45)×1) サウンド ラインイン、ラインアウト、ヘッドホン(前面×1)、マイク入力 (モノラル 前面×1/背面×1)
  • 拡張スロット: PCI Express×16 × 2 (空き 1) ※下段のスロットは×4動作となります
  • PCI Express ×1:× 2 (空き 2)
  • 張ストレージペイ:2.5型 シャドウ×2 (空き 2)
  • 張ストレージペイ:3.5型 シャドウ×1 (空き 0)
  • 張ストレージペイ: スリムODDベイ オープン×1 (空き 0)
G-Tune XP XP-A
CPU:AMD Ryzen 9 5950X プロセッサー
メモリー:32GB ストレージ
2TB SSD + 4TB HDD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ グラフィック: GeForce RTX 3090
本体サイズ: 幅 215 × 奥行 490 × 481 mm 重さ:19.4 g。
G-Tune XP XP-Z
CPU:インテル Core i9-10900K プロセッサー
メモリー:64GB
ストレージ:2TB SSD + 4TB HDD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
グラフィック: GeForce RTX 3090
本体サイズ: 幅 215 × 奥行 490 × 481 mm 重さ:18.8 g。
G-Tune XP EP-A
CPU:AMD Ryzen 7 3800XT プロセッサー
メモリー:32GB
ストレージ:1TB SSD + 4TB HDD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
グラフィック: GeForce RTX 3070
本体サイズ: 幅 215 × 奥行 490 × 481 mm 重さ:18.5 g。
G-Tune XP XN-Z
CPU:インテル Core i9-10900K プロセッサー
メモリー:32GB
ストレージ:512GB SSD + 2TB HDD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
グラフィック: GeForce RTX 3080
体サイズ: 幅 210 × 奥行 520.5 ×435 mm 重さ:13.4 g。

Lenovo ThinkStation P620 AMD Ryzen Threadripper PRO搭載 ハイパフォーマンスワークステーション

レノボは、2020年10月、デスクトップパソコン ハイパフォーマンスワークステーション Lenovo ThinkStation P620 を発売。ボディーカラーは、ブラック。

Lenovo ThinkStation P620
Lenovo ThinkStation P620

最大64コア/128スレッドAMD Ryzen Threadripper PRO搭載のタワー型モデル。シングルソケットながらデュアルソケットに匹敵するパフォーマンスを実現。

AMDの最新フラッグシッププロセッサーAMD Ryzen Threadripper PROを搭載。シングルソケットで最大64コア/128スレッドのパワフルな処理能力により、レンダリングやシミュレーション、AI/深層学習などで高いプライスパフォーマンスを発揮。

グラフィックスは最大2枚NVIDIA Quadro RTX 8000が搭載でき、第4世代PCIeスロットやDDR4 3200MHzの高速メモリを採用するなど、パフォーマンスを追求したデスクトップワークステーション。

OS:Windows 10 Pro CPU:AMD Ryzen Threadripper PRO シリーズ メモリー:512GB(最大) ストレージ:4TB HDD(最大) グラフィック:Quadro RTX 8000×2 インターフェイス:PCIe×16 ×4、PCIe×8 ×2、USB Type-C 3.1 Gen2×2、USB Type-A 3.1 Gen2×6、USB 2.0×2、10GbE RJ-45、PS/2×2、15 in 1メディアカードリーダー(カスタマイズ)、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック 本体サイズ:幅 165 × 奥行 460 × 高さ 446 mm 重さ:24 kg(最大構成)。
Lenovo ThinkStation P620 スペック

TSUKUMO eX.computer G-GEAR Powered by Crucial GC7A-C201T/CP1 AMD Ryzen 7 搭載

TSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびパソコン周辺機器を販売する株式会社Project Whiteは、2020年10月、ゲームパソコン「G-GEAR」において、Crucial製メモリ・SSD搭載ゲーミングパソコン Powered by Crucial のAMDプロセッサーモデル TSUKUMO eX.computer G-GEAR Powered by Crucial GC7A-C201T/CP1 を発売。ボディーカラーは、ブラック。

TSUKUMO eX.computer G-GEAR Powered by Crucial GC7A-C201T/CP1
TSUKUMO eX.computer G-GEAR Powered by Crucial GC7A-C201T/CP1

G-GEAR Powered by Crucial GC7A-C201T/CP1

TSUKUMO と Crucial のタッグにより誕生したこだわりのゲーミングPC Powered by Crucial の新モデル。メモリにはXMPの設定を有効にすることで DDR4-3200 (PC4-25600) の高速な動作に対応したCrucial Ballistixゲーミングメモリを採用。

プロセッサーにはZen2アーキテクチャの AMD Ryzen 7 3700X を搭載。グラフィックスにはNVIDIAの Turing アーキテクチャを採用した最先端の NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER を搭載。

OS: Windows 10 Home 、CPU: AMD Ryzen 7 3700X 、メモリ: 16GB 、ストレージ: 500GB SSD 、グラフィック: NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 、本体サイズ : 幅 200 × 奥行 450 × 高さ 460 mm。
インターフェイス : USB フロント USB 3.0 ×2、リア USB 3.2 Gen2 Type-C ×1、USB 3.2 Gen2 Type-A ×1、USB 3.2 Gen1 Type-A ×2。

Acer Aspire X XC-830-A14F/F [Microsoft Office Home & Business 2019 付] 幅10cmのスリムタイプの 省スペース デスクトップPC

エイサー  の2020年8月、スリムでコンパクト デスクトップPCの Aspire X シリーズ Acer Aspire X XC-830-A14F/F を発売。Microsoft Office Home & Business 2019 付モデル。

Acer Aspire X XC-830-A14F/F
Acer Aspire X XC-830-A14F/F

幅約10 cmとスリムなデスクトップPC。CPU は普段使いに最適な インテル Celeron プロセッサー を搭載。データトラブル時にも安心な「データ復旧安心サービス」を標準搭載。置き場所を選ばない無線LAN対応。マルチモニターにも対応可能な豊富なポート類で拡張性もよい。

OS:Windows 10 Home、CPU:インテル Celeron プロセッサー 、メモリー:4GB、ストレージ:1TB HDD、光学ドライブ:DVDスーパーマルチ、グラフィック:インテル UHD グラフィックス 600 (メイン・プロセッサーに内蔵)、本体サイズ:幅 100 × 奥行:298 × 高さ 354 mm、重さ:3.3 kg。

インターフェイス:イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.0ポート×2、USB 2.0ポート×4、マイクロフォン・ジャック×1、ヘッドフォン・ジャック×1、オーディオポート×3 (マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、HDMI 出力ポート (HDCP対応)×1、アナログVGA (ミニD-Sub 15ピン)出力ポート×1、DCジャック×1。無線:IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠 Bluetooth 4.2。

Aspire X XC-830-A14F/F
オフィスが付属しない Aspire X XC-830-A14F はこちら。

ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512 闘争心を掻き立てる、シャープなデザインのゲーミングPC

エイスースは、2020年10月、ゲーミングブランド「 ROG 」より スリムタイプのゲーミングパソコン 「 ROG Strix GL10CS 」シリーズから「 GL10CS-I5G1650N512 」 を発売。ボディーカラーは、アイアングレー。

ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512
ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512

筐体は、ボディ前面を貫く深い切り込みと、すっきりとしたラインで構成されたシャープなデザインで、2 7 リットルのコンパクトな容積の中に重要なコンポーネントが格納され、本体の前面には独自のA U R A S Y N C に対応するライティング機能を搭載。

6コア6スレッドで動作する第9 世代インテル Core i5-9400F プロセッサーを搭載し、負荷のかかる処理も快適。内部の冷却エリアを上下で分割する、高効率な上下分割エアフローシステムを搭載。C P U とビデオカードなどを搭載する上部エリアと、電源ユニットとストレージなどを搭載する下部エリアをそれぞれ異なるエアフローで冷却する。

OS:Windows 10 Home、CPU:インテル Core i5-9400F プロセッサー、メモリー:8GB、ストレージ: SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)、光学ドライブ:別売り グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1650。
インターフェイス、外部ディスプレイ出力:DisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1 USBポート:正面:USB3.0×2、背面:USB3.0×2、USB2.0×2。無線:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0。LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)、サウンド規格:ハイ・デフィニション・オーディオ準拠。
本体サイズ:幅180×奥行き430×高さ428 mm、重さ:約8 kg。

ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512

ASUS(エイスース)3世代AMD Ryzenプロセッサー搭載 ROG Strix G15 G15DH

エイスースは、2020年8月、コスパのいい「AMD Ryzenプロセッサー」を搭載するゲーミング専用デスクトップパソコン ROG Strix G15 G15DH シリーズを発売。異なる4モデルのスペックをラインナップ。

ROG Strix G15 G15DH
ROG Strix G15 G15DH

8コア16スレッドCPUの第3世代AMD Ryzen 7プロセッサーを搭載

最新のZen 2アーキテクチャを採用する、8コア16スレッドCPUの第3世代AMD Ryzen 7プロセッサーを搭載しました。

モデルによって搭載CPUが異なり、G15DH-R7R2060S512、G15DH-R7G1660T512、G15DH-R7G1660Sには最高4.4GHz動作のAMD Ryzen 7 3700X プロセッサーを搭載し、G15DH-R5G1660Sには最高4.4GHz動作のAMD Ryzen 5 3600Xプロセッサーを搭載しています。

 

どちらのCPUもマルチスレッドの処理性能に優れ、マルチスレッドに対応した最新のゲームを快適に楽しむことができます。

予算に合わせて3つのグラフィックス機能から選択

グラフィックス機能はモデルによって異なり、予算に合わせて最適なグラフィックス機能を選択できます。

G15DH-R7R2060S512が搭載するNVIDIA GeForce RTX 2060 SUPERは、最新のリアルタイムレイトレーシングに対応しており、最新の対応ゲームをリアルな画面で快適に楽しむことができます。G15DH-R7G1660T512が搭載するNVIDIA

 GeForce GTX 1660 Tiは、上位モデルと同じ最新のTuringアーキテクチャを採用する高性能GPUで、さまざまなゲームを快適に楽しむことが可能です。G15DH-R7G1660S、G15DH-R5G1660Sが搭載するNVIDIA

 GeForce GTX 1660 SUPERも同様に上位モデルと同じ最新のTuringアーキテクチャを採用する高性能GPUで、さまざまなゲームを快適に楽しむことが可能です。

SSD搭載で速さを獲得

今回発売される全製品に高速なデータの読み書きが可能なPCI Express 3.0 x2接続のSSDを採用。パソコンやゲームの起動を高速に行うことができます。

パソコン内部をマルチゾーン構造にすることで強力な冷却性能を実現

パソコン内部の構造を、発熱量の多いCPUとグラフィックス機能を搭載するエリアと、発熱量が少ない電源ユニットおよびストレージを搭載するエリアに分割することで、スリムな本体でありながら強力な冷却性能を実現しました。

重いゲームを長時間プレイしたとしてもパソコンの熱を気にする必要はありません。

最高のパフォーマンスを発揮

パソコンの各種設定の変更を行えるROG Armoury Crateアプリを搭載しており、自分だけのパソコン設定を行ったりすることができます。実行するゲームごとに異なるプロファイル設定を保存しておいて、ゲームの実行と共に自動で設定内容を反映させることもできます。

キャリングハンドルの搭載でパソコンの持ち運びに対応

パソコン本体の上部に、持ち運び用のキャリングハンドルを搭載しました。PCイベントやゲームイベントなどに参加する際に、簡単に本体を持ち運ぶことができます。

便利なヘッドホンフック搭載

前面の左上部分には、便利なフックタイプのヘッドセットハンガーを搭載しています。
未使用時の置き場所に困るヘッドセットですが、本製品ならスマートに引っかけておくことが可能です。フックは使用しないときには収納しておくことができます。

ゲーミングパソコンらしさを演出するスタイリッシュなライティング機能を搭載

パソコン本体の前面と内部にはLEDを搭載しており、好みの色やパターンで光らせることができます。周辺機器などと設定の同期を行えるAura Sync機能にも対応しているので、対応キーボードやヘッドセットなどと光らせ方を統一することも可能です。

関連ページ:

ASUS Vivo AiO V222FAK V222FAK-BA167T Core i7 搭載の液晶一体型デスクトップPC

エイスースは、2020年8月、液晶一体型のデスクトップパソコン「Vivo AiO V222FAK」シリーズから「V222FAK-BA167T」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

ASUS Vivo AiO V222FAK
ASUS Vivo AiO V222FAK

ASUS Vivo AiO V222FAK V222FAK-BA167T

7mmの狭額ベゼルで驚きの83%の画面占有率を実現し、ボディも薄くスタイリッシュで、場所を選ばずに設置できる省スペース設計。

21.5型の液晶ディスプレイは視野角も178度と広く、フルHD対応の高精細さと、鮮やかな色、美しいコントラストに第10世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載するハイエンドモデル。

ASUS独自のSplendid機能搭載で、夕焼けの風景や、澄み渡る青空、絶妙な肌の色までリアルに再現。背面にUSB 3.0を4ポートを搭載。さらにUSB 2.0とオーディオジャックも、接続がしやすい液晶の下部に配置。無線LANも搭載する。

ディスプレーは、LEDバックライト付の21.5型(1920×1080ドット)のフルHDノングレア液晶。タッチには非対応。

OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-10510U プロセッサー」、メモリー、16GB、ストレージ、512GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス」、本体サイズ、幅489×奥行51~164×高さ387 mm、重さ、4.9 kg。

インターフェイス、外部ディスプレイ出力:HDMI×1USBポート:USB3.0×4、USB2.0×1、オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1、無線、無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0。webカメラ、92万画素Webカメラ内蔵。

TSUKUMO、G-GEAR GA5A-V200/T2 タワー型のFPSゲーム向けハイフレームレートパソコン

最新FPSゲームをハイフレームレートでプレイできるのはもちろん、ゲーム配信などマルチタスクにも対応可能なスペックのゲーミングパソコン

TSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびパソコン周辺機器を販売する株式会社Project Whiteは、2020年8月、コストパに優れた6コア12スレッドプロセッサー、AMD Ryzen 5 3600を搭載したゲーミング専用PC「FPSゲーム向けハイフレームレートパソコン「G-GEAR GA5A-V200/T2」スタンダードモデルを発売。
ボディーカラーは、ブラック。

筐体は、幅19cmのスリムタイプのBTO対応のタワー型。同型で「AMD Ryzen 7」を搭載する上位スペックモデルもラインアップする。こちら

ゲーム配信などマルチタスクにも対応可能なスペックのゲーミングパソコン。AMD Ryzen 5 3600は、7nmプロセスになったことでシングルスレッドおよびマルチスレッド処理が飛躍的に向上し、優れたワットパフォーマンスを実現したプロセッサー。
グラフィックスには「RDNA」アーキテクチャを採用したAMD Radeon RX 5600XTを搭載。

7nmプロセスルールを採用しアーキテクチャレベルでの性能効率が改善、大幅にワットパフォーマンスが向上。
OS「Windows 10 Home」、CPU「AMD Ryzen 5 3600」、メモリー、16GB、ストレージ、500GB SSD (SATAIII接続 / 6Gbps)、光学ドライブ、別売り、グラフィック「AMD Radeon RX 5600 XT」

インターフェイス、USB3.0ポート×2 オーディオ入出力(マイク入力×1、ヘッドフォン出力×1)、ディスプレイ出力(DisplayPort) ×3 ディスプレイ出力(HDMI) ×1。
本体サイズ、幅190×奥行475×高さ435 mm、重さ、12 kg。
G-GEAR GA5A-V200/T2 [スタンダードモデル]

TSUKUMO G-GEAR GA5A-V200/T2
TSUKUMO G-GEAR GA5A-V200/T2