Acer、法人向けタワー型デスクトップパソコン「Veriton M」シリーズから2モデル

エイサーは、2019年5月、法人向け用タワー型のデスクトップパソコン「Veriton M」シリーズよりSSD+HDDのデュアルストレージ搭載の「VM6660G-N78UB」とSSD搭載の「VM6660G-N78U」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
Acer、法人向けタワー型デスクトップパソコン「Veriton M」シリーズから2モデル(2019年5月発売)

acer Veriton M
acer Veriton M

両モデルの共通スペックは、OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8700 vPro プロセッサー」、メモリー、8 GB、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ。

インテル Core i7と高速 SSD ストレージを搭載したミドルタワー型デスクトップPC 。第8世代 インテル Core i7 のハイパフォーマンスとSSDにより高速起動をはじめ、快適なPC動作。消費電力が低く、静かで耐衝撃性にも優れていて、業務効率アップ。DisplayPort×2、HDMIポート、VGAポートを搭載し、モニター3台の各画面に異なる情報を映し出せる。

高速で安定したGigabit 有線LANに加え、高速2×2 802.11acワイヤレスLANに対応。配線の煩わしさを軽減し、設置場所の自由度が高まる。
機能拡張を可能にするPCI Express X16スロット×2、X1スロット×1、PCIスロット×1、を装備。

G-Tune、「GeForce RTX 2080 Ti」×2を搭載したゲーミングPC「MASTERPIECE i1730PA2-SP-DL」

マウスコンピューターは、2019年5月、ゲーミング専用パソコンブランド「G-Tune」のハイエンドモデル「MASTERPIECE」シリーズより、NVLink SLI搭載モデルの「i1730PA2-SP-DL」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
G-Tune、「GeForce RTX 2080 Ti」×2を搭載したゲーミングPC「MASTERPIECE i1730PA2-SP-DL」(2019年5月発売)

G-Tuneシリーズの最新&上位性能のフラグシップモデル登場。NVIDIAのハイエンドグラフィックボード「GeForce RTX 2080 Ti」を2枚搭載する「GeForce RTX 2080 Ti NVLink SLI」を搭載するモデル。強化ガラスとアルミ素材を活かした剛性の高いケースを採用。
冷却性能を向上させるために、水冷CPUクーラー&GPUダブル水冷用大型ラジエーター(360 mm)を搭載するなど、NVLink SLIの動作を安定させる構成に。

エイサー、Chrome OS搭載ウルトラコンパクトデスクトップPC(2019年5月発売)

エイサーは、2019年5月、Chrome OS搭載ウルトラコンパクトデスクトップPC「Acer Chromebox」シリーズからCPUにCeleron Dual-Core搭載の「CXI3-F14N」とCore i5搭載の「CXI3-F58P」の2モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。
エイサー、Chrome OS搭載ウルトラコンパクトデスクトップPC(2019年5月発売)

Acer Chromebox cx13-f
Acer Chromebox cx13-f

Android アプリもデスクトップでサクサク快適動作。モニターの背面に設置できる Core i5搭載 極小デスクトップパソコン。平置きならCDケース約4枚分の高さで手の平に乗るほどコンパクトサイズ。
付属のスタンドを使って縦置きにする場合は、名刺約2枚分のスペースさえあれば本棚やPCカートにも簡単に設置できる。優れたグラフィックス性能でデジタルサイネージ、キオスク端末、POSシステム用デバイスにも最適。

お弁当箱のようなボディは CD ケース約 4 枚分の大きさで、手の平に乗るほどコンパクト。平置きはもちろん付属スタンドで縦置きにしてスッキリ設置することも。さらに、付属の VESA マウント取付キットを使って、モニター背面への取り付けや壁掛けも可能。

iiyama、「TITAN RTX」を搭載したクリエイター向けタワー型のデスクトップPC

パソコン工房は、2019年5月、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」シリーズからCore i7搭載の「SENSE-R42A-LCi9XE-ZYTVI」Core i9搭載の「SENSE-R42A-LCi9XE-ZYTVI」の2モデルを発売。
iiyama、「TITAN RTX」を搭載したクリエイター向けタワー型のデスクトップPC(2019年6月発売)

iiyama PC SENSE-R42A-LCi9XE-ZYTVI
iiyama PC SENSE-R42A-LCi9XE-ZYTVI

NVIDIA TITAN RTX は、NVIDIA Turing アーキテクチャを採用した史上最強のPCグラフィックカード。クリエイターのコンテンツ制作に圧倒的なパフォーマンスを発揮し、リアルタイム レイ トレーシングなど先端テクノロジーを駆使した美しく繊細な映像表現も快適に行なえる。最大672GB/sのメモリバス帯域幅を持つ24GBのGDDR6メモリ、4,608基に及ぶCUDAコア、72基のRTコア、576基のTensorコアを搭載した、パフォーマンスを最重要視したグラフィックカードとなっている。

ASUS、23.8/27型 液晶一体型パソコン「Vivo AiO」

エイスースは、2019年4月、液晶一体のデスクトップパソコン「「Vivo AiO」シリーズから27型モデル「V272UAK-BA003TS」と23.8型モデル「V241ICUK-BA028TS」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
ASUS、23.8/27型 液晶一体型パソコン「Vivo AiO」(2019年4月発売)

V272UAK-BA003TS
V272UAK-BA003TS

スペックの異なる2モデル(27型/23.8型)をラインアップする。

スリムでエレガントなデザインで、設置場所を選ばずエンターテイメントをもっと贅沢に楽しめる27型、23.8型液晶一体型PCをラインアップ。高コントラスト比1000:1の細部まで鮮やかに表現するフルHD解像度のノングレア液晶と3Wx2のステレオスピーカー、大容量チャンバーが、ワンランク上の映像や音楽を楽しめる。

iiyama、優れたデザイン性と拡張性を併せ持つコンパクトデスクトップパソコン

パソコン工房は、2019年4月、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞ C」シリーズから「STYLE-CAB6-C-UCS」「STYLE-CAB6-i5F-LNVI」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
iiyama、優れたデザイン性と拡張性を併せ持つコンパクトデスクトップパソコン「STYLE∞ C」シリーズ(2019年4月)

iiyama STYLE∞ C
iiyama STYLE∞ C

優れたデザイン性と拡張性を併せ持つコンパクトデスクトップパソコン。コンパクトながら拡張性にも優れており、グラフィックスカードや水冷クーラーも搭載可能。また、天板部分にはワイヤレス給電ステーションを搭載し、ワイヤレス充電に対応するスマートフォンやモバイルバッテリー等を天板中央部分に置くだけで充電することが可能。ケースの底面部分のアクリル製のスタンドにはLEDイルミネーションが取り付けられており、オプション選択でLEDを常時点灯させることができる。

iiyama、「GeForce GTX 1660」を搭載したゲーミング専用デスクトップパソコン

パソコン工房は、2019年3月、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)シリーズからGPUに「GeForce GTX 1660」を搭載した「LEVEL-M0B6-i5F-RIS」と「LEVEL-R039-i7-RIR」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
iiyama、「GeForce GTX 1660」を搭載したゲーミング専用デスクトップパソコン(2019年3月発売)

iiyama LEVEL-R039-i7-RIR
LEVEL-R039-i7-RIR

第8世代インテル Core i7とGeForce GTX 1660 搭載ミドルタワーゲーミングPC。拡張性の高いミドルタワーケース(ATXフォームファクター)を採用したゲーミングPC。ケースの内部マージンにゆとりがあり、ハードディスクまたはSSDなどのストレージデバイスや、PCI-Expressカード類の増設がしやすいため、PC本体購入後のメンテナンスも簡易に行え用途に合わせてパーツのアップグレードが可能なBTOで注文可能。

第9世代インテル Core i5とGeForce GTX 1660搭載ミニタワーゲーミングPC。コンパクトなミニタワーMicroATXフォームを採用したゲーミングベースパソコン。はシンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用。電源ボタンやUSB端子等のインターフェースを側面に配置し、全体的にスッキリしたデザイン。用途に合わせてパーツのアップグレードが可能なBTOで注文可能。

MSI、「Intel Z390」に変更した「Core i9-9900K」搭載ゲーミングPC

MSIは、2019年3月、スリムタイプのゲーミング専用デスクトップパソコン「Trident Xシリーズ」シリーズから「Trident X Plus 9SE-093JP」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
MSI、「Intel Z390」に変更した「Core i9-9900K」搭載ゲーミングPC Trident X Plus 9SE-093JP(2019年3月発売)

Trident X Plus 9SE-093JP 後ろインターフェイス
Trident X Plus 9SE-093JP 後ろインターフェイス

昨年12月に発売した「Trident X 9SE-023JP」の後継モデル。
省スペース型のスリム筐体に、CPUに8コア/16スレッドの第9世代Intel Core i9-9900K、グラフィックスカードにGeForce RTX 2080 8Gを採用。CPUとグラフィックスカード、電源ユニットの区画を独立し、すぐれた冷却性と静音性を両立。

デル、21.5型液晶一体型デスクトップPC「Inspiron 22 3000 3280」

デルは、2019年3月、液晶一体型デスクトップパソコンの21.5型モデル「Inspiron 22 3280」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラックモデルとホワイトモデルの2カラーをラインアップする。
デル、21.5型液晶一体型デスクトップPC「Inspiron 22 3000 3280」(2019年3月発売)

Inspiron 22 3000 3280 ブラック FI336T-9HHBB ブラック
Inspiron 22 3000 3280 ブラック FI336T-9HHBB ブラック

ビデオ鑑賞やチャットに最適な高度なストリーミングを実現する22インチのAll-In-Oneデスクトップ。広視野角IPSを採用したポップアップWebカメラ搭載のフルHDディスプレイ。

薄型ベゼル設計の21.5型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載したスタイリッシュなモデル。手軽に始められるエンターテインメント ビデオ鑑賞やチャットに最適な高度なストリーミングを実現する22インチの All-In-One デスクトップ。
広視野角IPSを採用したポップアップWeb カメラ搭載のフルHDディスプレイ。タッチ対応の 21.5 インチ IPS 光沢液晶を搭載。

iiyama、Ryzen 7搭載のPUBG JAPAN SERIES推奨ゲーミングPC

パソコン公房は、2019年3月、iiyama PC ブランドより「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」シリーズよりPUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC、「LEVEL-R0X4-R72X-RSVI-PJS」を発売。ボディーカラーは、ブラック。
iiyama、Ryzen 7搭載のPUBG JAPAN SERIES推奨ゲーミングPC(2019年3月発売)

LEVEL-R0X4-R72X-RSVI-PJS front
LEVEL-R0X4-R72X-RSVI-PJS front

ゲーミングデスクトップパソコン「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」の新モデル。バトルロイヤルゲーム「PUBG」の日本公式リーグ「PUBG JAPAN SERIES」(DMM GAMES主催)の推奨モデル。
8コアのRyzen 7とRadeon VII搭載モデル。ケースの内部マージンに余裕があり、HDDまたはSSDなどのストレージデバイスや、PCI-Expressカード類の増設がしやすいため、PC本体購入後のメンテナンスも簡易に行える。