静かな場所でも気にせず使える静音有線マウス「MA-122H」

サンワサプライは、2019年12月、静かな場所でも気にせず使える静音有線マウス「MA-122H」シリーズを発売。ブラックモデル、ホワイトモデルの2モデルをラインアップ。

sanwa MA-122HBK
sanwa MA-122HBK

クリック音とホイール回転音が非常に小さい仕様になっており、図書館や会議室など静かな場所でも周りを気にせずパソコン作業に集中できる。赤ちゃんがいる家庭での自宅勤務など、在宅ワークの方にもおすすめ。

サンワ、親指でパソコン操作ができるトラックボール付きリストレスト

サンワサプライは、2019年12月、手首の負担を軽減するリストレストにマウス操作代わりのトラックボールを搭載した「400-MA131」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

sanwa 400-MA131
sanwa 400-MA131

リストレスト付きトラックボール

サンワサプライ トラックボール付きリストレスト 400-MA131 スペック

マウスカーソルが操作できるトラックボールが付いたリストレスト。左右ボタン、オートスクロールボタンがついてマウス操作もできるトラックボールマウス。USB接続の有線タイプ。操作する場合、リストレスト部に手首を置き、親指か人差し指でトラックボールを操作すれば手を動かすことなく省スペースで操作できる。手の動きが少なく疲れにくいトラックボールに、リストレスト機能を搭載。

サンワ、超小型 Bluetooth マウス「400-MA129」

サンワサプライは、2019 年10 月、超小型 Bluetooth マウスの新モデル「400-MA129」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラックモデル、レッドモデルの 2 モデルをラインアップ。サンワ、超小型 Bluetooth マウス「400-MA129」

400-MA129
400-MA129

超小型サイズながら握りやすいエルゴノミクス形状を採用。大人の大きな手であれば「つまみ持ち」で、お子様の小さな手であれば「かぶせ持ち」で使用でき、子供から大人まで使用することができる。
読み取り制度の高いブルーLEDセンサーを採用。
クリック音に静音ボタンを採用。出張時やちょい使いなど持ち運びには最適。

サンワのマウス

サンワ、エルゴノミクスマウス3種を発売

サンワサプライは2019年9月人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインの有線マウス「MA-ERG16」、USBワイヤレスマウス「MA-ERGW17」、Bluetoothマウス「MA-ERGBT18」を発売。ボディーカラーは、ブラック。サンワ、エルゴノミクスマウス3種を発売(2019年9月発売)

3モデルはエルゴノミクスデザインの中型マウス。
マウスの横から軽く手を添えて使う新設計で、手のひねりを軽減するだけではなく、左右クリックボタンへ自然に指が当たるよう設計。
マウス本体には41度の角度がついているため、自然な角度でマウスを握ることができる。
一般的なマウスよりも疲れが溜まりにくく、長時間使用しても手首に大きな負担がかからないので、日常のマウス操作が快適。
2ボタン、2サイドボタン、ホイール(スクロール)ボタン、カウント切り替えボタン。

サンワ、簡易パッケージのワイヤレスマウス「400-MA123」を限定800個販売

サンワサプライは、2019年6月、光学式マウスの新モデル「400-MA123」シリーズからブラックモデル「400-MA123BK」とホワイトモデル「400-MA123W」の2モデルを発売。
サンワ、簡易パッケージのワイヤレスマウス「400-MA123」を限定800個販売(2019年6月発売)

sanwa 400-MA123
sanwa 400-MA123

スタンダードな光学式、静音マウスで簡易パッケージにより980円というコスパ重視のマウスで800個の限定となる。左右対称で癖のないワイヤレスマウス。中型サイズ。ノートパソコンに差したままで、持ち運びや保管ができる小型レシーバー。電波障害に強い2.4GHzデジタル帯で、通信範囲が半径10mの広範囲で安定したデータ通信が可能。
不使用時の電池消耗を防止する電源ON・OFFスイッチ付き。
開梱しやすく、開梱後のゴミを減らすことができる紙箱パッケージ。

サンワサプライ、折り曲げると電源が入る無線マウス

サンワサプライは、2019年6月、折り曲げると電源が入るワイヤレスマウスを発売。ボディーカラーは、ホワイト。Bluetooth接続モデルの「400-MA120W」、2.4GHz接続モデルの「400-MA121W
」の2モデルをラインアップする。
サンワサプライ、折り曲げると電源が入る無線マウス(2019年6月発売)

400-MA121W

厚みはたったの1.8 cm。超薄型のIRセンサーマウス。未使用時には本体を平らにできる変形機構を備えたモバイル利用向けマウスで、使用時には胴体部を折り曲げることで電源がオンになる仕様。
一般的なマウスと比べて、接地面が少ないため摩擦が少なく、マウスの滑りが良くて操作しやすいデザイン。
左右対称形状なので右利き・左利き問わず使用可能。バッテリー内蔵の充電式なので繰り返し使用することができる。
Bluetooth接続モデルの400-MA120Wは3台までの機器とペアリングが可能で、底面のスイッチで接続機器の切り替えを行える。
ボタンは2ボタン+ホイール(およびセンサーのカウント切り替えボタン)を利用できる。

サンワ、「ダブルクリックボタン」を搭載した有線IR LEDマウス「MA-IR125」シリーズ

サンワサプライは、2019年2月、ダブルクリックボタン付きマウスの新モデル「MA-IR125R」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック、レッドの2カラーをラインアップする。
サンワ、「ダブルクリックボタン」を搭載した有線IR LEDマウス「MA-IR125」シリーズ(2019年2月発売)

sanwa MA-IR125R
sanwa MA-IR125R

1回のクリックでダブルクリックが実行出来るボタンを搭載するマウス。

ワンクリックでダブルクリックを行える「ダブルクリックボタン」搭載の有線マウス。クリック数が半減するので効率がアップ!指への負担も軽減。
用途に合わせてカーソルスピードを800・1000・1200・1600カウントに切り替えることができる。
ボタンを押すだけのスピード簡単切り替え。
本体サイズ、幅 61.5 × 奥行 100.5 × 高さ 36 mm、重さ、96g。ケーブル長、1.8 m。

サンワ、ピタッと持ちやすい形状の3ボタン有線ブルーLEDマウス「MA-BL138」

サンワサプライは、2018年11月、有線マウスの新モデル「MA-BL138」シリーズを発売。ブラックモデル「MA-BL138BK」、ホワイトモデル「MA-BL138W」の2モデルをラインアップ。
サンワ、ピタッと持ちやすい形状の3ボタン有線ブルーLEDマウス「MA-BL138」(2018年11月発売)

sanwa MA-BL138
sanwa MA-BL138

ピタッと持ちやすい形状の3ボタン有線ブルーLEDマウス。ブラックとホワイトの2カラーを揃える。電池不要で、長時間でも安心して使える有線タイプ。差し込むだけで使える手間なし簡単接続。面倒なソフトのインストールが不要。
左側面に窪みがある非対称形で、親指が滑らず手にしっかりフィット。長時間の使用でもつかれにくく、快適に操作できる。

サンワ、電池交換なしで約2年動作する静音ワイヤレスマウス「MA-WIR132」シリーズ(2018年12月発売)

サンワサプライは、2018年12月、IRセンサーを採用した静音ワイヤレスマウス「MA-WIR132」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック、レッド、ホワイトの3カラーをラインアップする。
サンワ、電池交換なしで約2年動作する静音ワイヤレスマウス「MA-WIR132」シリーズ(2018年12月発売)

サンワサプライ MA-WIR132BK
サンワサプライ MA-WIR132BK
続きを読む →

サンワ、Bluetooth接続と2.4GHz接続の両対応 静音ワイヤレスコンボマウス「MA-WBTBL135」シリーズ(2018年12月発売)

サンワサプライは、2018年12月、ワイヤレスマウスの新モデル「MA-WBTBL135」シリーズを発売。ボディーカラーは、レッド、ガンメタの2カラーをラインアップする。
サンワ、Bluetooth接続と2.4GHz接続の両対応 静音ワイヤレスコンボマウス「MA-WBTBL135」シリーズ(2018年12月発売)

sannwa MA-WBTBL135
sannwa MA-WBTBL135

小さくても持ちやすい5ボタンBluetoothと2.4 GHz両対応のワイヤレスブルー LED マウス。
コンパクトでも握りやすい、つまみ持ちマウスでBluetooth 4.0と2.4 GHz 2 種類の接続方法が選べる。
PCではレシーバー接続、タブレットではBluetooth接続などが可能。切り替えは、切り替えは、スイッチひとつ。静音スイッチを採用。

マウスポインターを動かさず、手元のサイドボタンに「戻る・進む」の2ボタンを搭載しており、Webブラウザで操作をスピーディに行える。