ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512 闘争心を掻き立てる、シャープなデザインのゲーミングPC

エイスースは、2020年10月、ゲーミングブランド「 ROG 」より スリムタイプのゲーミングパソコン 「 ROG Strix GL10CS 」シリーズから「 GL10CS-I5G1650N512 」 を発売。ボディーカラーは、アイアングレー。

ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512
ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512

筐体は、ボディ前面を貫く深い切り込みと、すっきりとしたラインで構成されたシャープなデザインで、2 7 リットルのコンパクトな容積の中に重要なコンポーネントが格納され、本体の前面には独自のA U R A S Y N C に対応するライティング機能を搭載。

6コア6スレッドで動作する第9 世代インテル Core i5-9400F プロセッサーを搭載し、負荷のかかる処理も快適。内部の冷却エリアを上下で分割する、高効率な上下分割エアフローシステムを搭載。C P U とビデオカードなどを搭載する上部エリアと、電源ユニットとストレージなどを搭載する下部エリアをそれぞれ異なるエアフローで冷却する。

OS:Windows 10 Home、CPU:インテル Core i5-9400F プロセッサー、メモリー:8GB、ストレージ: SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)、光学ドライブ:別売り グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1650。
インターフェイス、外部ディスプレイ出力:DisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1 USBポート:正面:USB3.0×2、背面:USB3.0×2、USB2.0×2。無線:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0。LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)、サウンド規格:ハイ・デフィニション・オーディオ準拠。
本体サイズ:幅180×奥行き430×高さ428 mm、重さ:約8 kg。

ASUS ROG Strix GL10CS GL10CS-I5G1650N512

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください