Huawei MatePad Pro MRX-W09 10.8型 高精細フルビューディスプレイ搭載

ファーウェイは、2020年6月、タブレットをリニューアルし、「HUAWEI MatePad」シリーズから10.8型 Android ハイエンドモデル「HUAWEI MatePad Pro」を発売。ボディーカラーは、ミッドナイトグレー。

世界初・ワイヤレス充電、ワイヤレス給電に対応するタブレット

『HUAWEI MatePad Pro』は大型のバッテリーを搭載しているため、2.5時間のフル充電で約12時間の稼働が可能。

Huawei MatePad Pro MRX-W09
Huawei MatePad Pro MRX-W09

体はマグネシウム合金で約4.9 mmのスリムベゼルは、約90%の画面占有率、約10.8インチのフルビューディスプレイを搭載。約460 gの軽量ボディは持ち運びに便利で耐久性にも優れ耐久性も妥協しない。

サイド部分はマイクロカープデザインで手にしっくりとなじみ、快適な操作性。
ワンタッチでスマートフォンとHUAWEI MatePad Proが「1つ」の特別なデバイスに切り替え。電話、メッセージ送信、写真を見ることをタブレット上で完結。「HUAWEI M-Pencil」は、紙の上で鉛筆を走らせるような自然な感触、色々な太さの線を使ったり、色を付けるなど自由自在に。

ディスプレーは、LEDバックライト付の10.8型((2560×1600)ドットのWQXGA 液晶。DCI-P3色域。タッチ対応。OS「EMUI 10.1.0 (Android 10ベース)」、CPU「HUAWEI Kirin 990オクタコア」、メモリー、6 GB ストレージ、128 GB、拡張メモリ、 256 GBまでのHUAWEI NMカード (別売)、インターフェイス、 USB 3.1 Type-C、無線、Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac 、Bluetooth 5.1。カメラ、アウトカメラ: 約1300万画素 (AF)、インカメラ: 800万画素 (FF)、スピーカー、内蔵スピーカー x 4、HUAWEI Histen 6.0サウンド効果。センサー、センサーは、GPS、AGPS、GLONASS、Bedou、Galileo、QZSS、照度センサー、ホールセンサー、ジャイロ、電子コンパス、加速度センサー、色温度センサー。
本体サイズ、幅246×奥行7.2×高さ159 mm、重さ、460g。
Huawei MatePad Pro MRX-W09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください