Internet Explorerにゼロデイ攻撃が確認されマイクロソフト社が緊急の修正パッチを公開

マイクロソフト社のSecurity Update GuideによりますとInternet Explorerにゼロデイ攻撃が確認され緊急の修正パッチを公開しました。IEのスクリプトエンジンにリモートで任意のコードを実行される脆弱性があるとの事です。

重要度は最も高いCriticalで、月例パッチを待たずしての緊急公開です。

なお今回の修正パッチはWindows Updateでは現時点では配布されておりませんので、Microsoft Updateカタログからご自分のOSに合ったものをダウンロードして実行する必要があります。
https://portal.msrc.microsoft.com/en-US/security-guidance/advisory/CVE-2019-1367

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください