STYLISTIC WQ2/H3 レビュー

3.0
スポンサーリンク

STYLISTIC WQ2/H3 レビュー の紹介。STYLISTIC WQ2/H3 は、富士通の、防水・防塵対応の10.1 型 Windows タブレット で 2023 年 11 月に発売。富士通の直販サイト限定モデルとなる。ボディーカラーは、ブラック。アウトドアで突然の雨や、キッチンなどご家庭の水回りでも、水濡れを全く気にせずに使える。スペックのカスタマイズが行える。

STYLISTIC WQ2/H3 レビュー

STYLISTIC WQ2/H3 レビュー

STYLISTIC WQ2/H3 レビュー

外観:
STYLISTIC WQ2/H3 の外観は、シンプルでスタイリッシュなデザイン。日常使用からアウトドアまで
防水・防塵&堅牢設計で台所でも使用可能。カスタマイズに対応しており、仕様変更ができる。10.1 型の大型タブレットの割には本体サイズ:幅 262.8 × 奥行 168.7 × 高さ 12.3 mm 重さ:610 g とそれなりにコンパクトに設計されている。
堅牢性重視のつくりで本体の厚みがやや気になるが日本メーカーのこだわりの部分でもある。
キーボードはpcと同等の打鍵感を実現している。タブレットとして使用する際には手のフィット感が心地よい。前面のフロントカメラに加えて、約800万画素のリアカメラを搭載。暗い場所での撮影を助けるライトも付いており、動画撮影時は照明として、静止画撮影時はフラッシュとして機能する。タブレットの画面を見ながら構図を合わせた撮影が簡単にできる。
ディスプレー:
ディスプレイは、10.1 型 WUXGA 液晶(1,920×1,200ドット)を搭載。ノングレア液晶の落ち着いた視認性がとても好感。Windows タブレットでOS:Windows 11 Pro を搭載し、OSの安定感は抜群で申し分なし。
ペン入力:
STYLISTIC WQ2/H3 は、WACOM 製のアクティブペンをサポート。ペン先の反応が良く、滑らかな書き心地。高精細4096諧調のワコム製電磁誘導方式デジタイザを内蔵。
CPU:
CPUには、Celeron N5100 OR Celeron N4500 を搭載。カスタマイズ時に選択可能。一般的な用途であれば、十分なパフォーマンスを発揮。
バッテリー:
13時間の駆動が可能。標準添付のACアダプター使用時に約1時間の充電でバッテリ容量の約80%まで充電できる急速充電機能を搭載。
ちょっとの空き時間でも効率的に充電できる。リチウムポリマー 31Wh (交換不可)
総評:
片手で使用できるメリットを考えて7型や8型のタブレットを購入したがやっぱりもう少し大きなディスプレーのタブレットPC がほしいユーザーにはおすすめ。日本メーカーの特徴である堅牢性や操作性などの安定感はとてもよく使いやすい。アクティブペンの使い心地もよい。
ここが惜しい (デメリット):
バッテリー交換ができないのと CPUに Core i5 選択できるようにしてほしかった。堅牢性重視仕様のため、本体の厚みが若干気になる。重量 610 g が 重く感じる。

STYLISTIC WQ2/H3

タブレット 富士通

コメント