富士通、arrows Tab EH

富士通は、2020年9月、10.1型の2in1モデルでセパレートタイプの arrows Tab EH を発売。ボディーカラーは、ブラック。着脱式のキーボードが付属する。

arrows Tab EH
arrows Tab EH

自治体で採用のスクールタブレットを家庭向けにリリースしたモデル。全国850の自治体で採用実績がある富士通のスクールタブレット「ARROWS Tab Qシリーズ」をベースとし、GIGAスクール対応モデルと同等機能。

モニターを取り外せば10.1型タブレットに、ワンタッチでスリムキーボードを装着すればノートパソコンとして使える2in1モデル。

付属のスタイラスペンや指でのタッチ操作に対応し、ローマ字やキー入力を学ぶ前から活用できる。本体は水濡れや埃に強い防滴・防塵設計。

ディスプレーは、LEDバックライト付10.1型(1920×1200ドット)のWUXGA 液晶。タッチ対応。専用スタイラスペン付属。

OS:Windows 10 Pro、CPU:インテル Celeron N4000、メモリー:4GB、ストレージ:128GB、光学ドライブ:別売り、バッテリー駆動時間:11.5時間、グラフィック:インテル UHD Graphics 600(CPUに内蔵)、無線:IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth:5.0、インターフェイス:USB3.1(Gen1) Type-C(USB Power Delivery対応、DisplayPort Alt Mode対応×1(右側面)、USB3.1 Type-A×1(右側面)、ウェブカメラ:内蔵[有効画素数 フロント:約200万画素+リア:約800万画素(ライト付)]。

富士通 arrows Tab EH FAREHT1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください